Google chromeの便利な拡張機能の覚え書き~初心者向け 【クローム・マガジン】

小技集

小技集

小技集

何気ないことなんだけども、使っているうちにコレが当たり前になってくる。たまに違うブラウザを操作していて、chromeのアクションを起こそうとしてしまい…「あぁ、やっぱりchromeって素晴らしい」と改めて気付く。

画像や文字の拡大と縮小

キーボードの [ctrl]+マウスホイール で、できるのでホイールを転がしてみましょう!元に戻すときは下記画像のようなダイアログ表示があったら「デフォルトに戻す」をクリック。または [ctrl]+[0](数字のゼロ)でも戻ります。

「デフォルトに戻す」をクリック

コピーしたものを貼り付けて移動(検索)

コピーした後、アドレスバーの上で右クリック→貼り付けて移動。

アドレスバーの上で右クリック→貼り付けて移動


コピーした後、アドレスバーの上で右クリック→貼り付けて検索。

アドレスバーの上で右クリック→貼り付けて検索

テキストエリアの拡大

テキストエリアの右下隅に「//」のようなマークがあります。下へドラッグするだけで広がりますよ。ブログでのコメントや通販での備考欄の記入などに大活躍です。


アプリケーションのショートカットの作成

Webページやツイッター、フェイスブックなどのショートカットを固定表示するものです。

設定→ツール→アプリケーションのショートカットを作成する。と行くと、ショートカットの作成場所を聞かれるので任意の場所にチェックを入れ「作成」をクリック。

ショートカットの作成場所


タスクバーにショートカットを作成すれば、こんな感じです。
↓↓
タスクバーにショートカットを作成


リンクを新規タブで開く

リンクをクリックする。すると要素の属性にもよりますが同一タブで開いたり、新規タブで開いたりします。

または、右クリックからのコンテキストメニューから「新しいタブで開く」を選択してもいいでしょう。

もっと簡単なのは、マウスホイールのクリックです。リンクの上でマウスホイールをクリックすると、リンク先を新規タブを開きます。少しばかり慣れが必要かも知れません。失敗するとスクロールしちゃいます(笑)コレ、あまり知られていないんですよね。


Chromeの重い遅い時の簡単対処法

結論を先にいうと「シークレット・ウィンドウ」を使いましょう!「なんだ、そんなことかよ」という声が聞こえてきそう…(笑)まずは試してみてください。『えっ!こんなに速いの!?』と思うことでしょう。

なぜ速くなるのか?それは、拡張機能やアプリを読み込まないからです!となると当然ですが、拡張機能などは使えなくなります。

デメリットとしては、ログインが必要なサイトの場合一々IDとパスを入力しなければならない。

本気で改善しようとするなら、キャッシュや履歴の削除、拡張機能とアプリの削除なども必要となってきます。

シークレット・ウィンドウを開くには、設定アイコン→シークレット・ウインドウを開く。または、[Ctrl] + [Shift] + [N]キーで開きます。

シークレット・ウィンドウ



powered by HAIK 7.0.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional